平塚四之宮霊園「樹木葬」
メモリアルフォレスト多摩「樹木葬」

樹木葬ってなに?

近年、雑誌やテレビ番組などで「樹木葬(じゅもくそう)」という言葉を耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか。墓石の代わりに樹木をシンボルとした自然の明るさやさわやかさをイメージさせる新しい埋葬の方法です。

樹木葬の特徴

樹木をシンボルとした墓石に代わる新しいのお墓

樹木葬は墓石の代わりに樹木などを墓標として、ご遺骨を埋葬する自然葬の一種です。樹木ではなく草花や芝生などガーデンタイプの樹木葬もあります。

お墓の後継ぎや管理の心配不要の永代供養形式

樹木葬は、一般のお墓と違い墓地を継承する必要はありません。ですから後継者のいらっしゃらないお一人の方やご夫婦で購入される方が多いようです。

将来まで続く年間管理料が初期費用に含まれる

樹林合祀墓は、購入してからずっと続く年間管理料は一切かかりません。ですから、お子さんやお孫さんにかかる将来の経済的負担を無くすことができます。

おすすめ優良樹木葬

~「桜」樹林合祀墓~

湘南の風に抱かれた陽当たり良好の聖地

平塚四之宮霊園「樹木葬」

神奈川県/平塚市

平塚四之宮霊園は霊峰富士と美しい湘南の海を臨む絶好のロケーションを誇る湘南地区を代表する公園墓地です。平坦で日当たりの良い広々とした園内には、南国をイメージさせるソテツが配され、霊園全体が明るいリゾート調で統一されています。その中に青々とした芝生と重厚な黒のモニュメントで造られた「桜」樹林合祀墓があります。空の青さと樹々の緑が永遠の穏やかな眠りを約束してくれます。

~「静」樹林合祀墓~

新選組ゆかりの地「小野路」に佇む緑豊かなやすらぎの杜

メモリアルフォレスト多摩「樹林合祀墓」

東京都/町田市

メモリアルフォレスト多摩は、美しい多摩丘陵を望む自然豊かな環境と、東京圏でも有数の規模を誇る大型公園墓地です。春には満開の桜が咲き誇り、夏には一面に美しいユリの花も楽しめます。秋には紅葉が木々を彩り、冬の澄んだ晴れ間には霊峰富士を望む一年を通じて美しい癒しの聖地です。そんな素晴らしい環境の中にある「静」樹林合祀墓は周りを青々とした樹木に囲まれた閑静な癒しの聖地です。